あおなにしお

黒田ネコがいろいろ書きます。

感情のごみ箱

死にたいはずなのに平気な顔ができてしまう毎日

死にたいくらいつらいはずなのに、お腹がすく。夜中にカップラーメンを啜りながら「つらくて食が細くなって痩せるみたいな可愛げ、わたしにはないなあ」と思う。眠れない日もあるけれど、講義が1講目からあった日の夜は普通に眠れる。むしろいつもより早く眠…